Still Green

一人暮らし歴4年目の衣食住楽。特に食。

簡単でヘルシー!豆腐生チョコ作ってみた


f:id:stillgreen157cm:20170726125635j:image

 

暑い夏がやって参りました。

そんな時期にアイスやかき氷と同様、ついつい欲してしまうのが「冷えチョコ」

私は子供のときからKitkatを冷凍庫で凍らせて食べるのが大好きでした。

 

冷えたチョコといえばもう一つ、生チョコ!

自分で買ったことは数少ないですが(高いから^^;)北海道のお土産の定番でいただくと嬉しいですよね〜

 

実は最近、福岡にある三原豆腐店さんの豆腐生チョコがず〜っと気になっていたのですが、いつもタイミング悪く買えず。。先日もちょうど店休日でチャンスを逃しました。

 

ならば自分で作ってしまおう

 


f:id:stillgreen157cm:20170726130151j:image

 

材料は板チョコ、絹ごし豆腐、ココアパウダー(抹茶味作るなら抹茶も)

 

チョコ:豆腐は4:3です

(板チョコ2枚で100gくらいなので、その場合豆腐は75gです。)

 


f:id:stillgreen157cm:20170727160008j:image

 

まずは豆腐を裏ごし。味噌こしに入れてヘラでゴリゴリ。

 


f:id:stillgreen157cm:20170727160107j:image

続いてチョコを細かくして(でも刻むのは面倒なので、手で割れる範囲でいいや。。)


f:id:stillgreen157cm:20170727160121j:image

 

レンジで溶かす 600w50秒くらい

 


f:id:stillgreen157cm:20170727160312j:image


f:id:stillgreen157cm:20170727160348j:image

 

とうふと混ぜます。豆腐のつぶつぶ残ってるけど、あんまり問題なかった。

(抹茶味は豆腐と混ぜる前にホワイトチョコと抹茶を合わせておく)


f:id:stillgreen157cm:20170727160328j:image

 アルミプレートにクッキングシートひいて、流しこみます。

そのまま冷凍庫へ。固まるまで3時間ほど。

 


f:id:stillgreen157cm:20170727160614j:image

かた固まったら一口サイズに切って


f:id:stillgreen157cm:20170727160641j:image

ジプロックのなかでココアパウダー、抹茶をまぶします。

 

この作業が暑さとの戦い。溶けちゃったら諦めてもう一度冷凍庫へ。

 


f:id:stillgreen157cm:20170727160757j:image

 

保存はジプロックごと冷凍庫で。カッチコチになることはまずないので大丈夫です。

 

まぶしたパウダーが多かったのでちょっと苦くなっちゃいましたが、甘さも申し分なく、豆腐の味も気にならない程度で美味しいです。

 

なによりも、あんなに雑に作ったのに口溶けなめらかで、なんだか得した気分。

 

また食べたくなったら作ろうと思います。

コーン缶&スパムで炊き込みご飯


f:id:stillgreen157cm:20170719074200j:image

暑くなってきましたね。夏です。食欲も下降気味。

昨日は炊き込みご飯食べたい!…買い物面倒だから家にある材料で〜ということで選ばれたのはこいつら

 


f:id:stillgreen157cm:20170719073929j:image

じゃん!

コーン缶とスパム!

 

白米2合と発芽米2合に1cm角に切ったスパムとコーン缶丸ごと(煮汁も入れて、水は調整します)で炊きました。

スパムから味出るでしょーという憶測で他の味付けは無し!

 


f:id:stillgreen157cm:20170719074236j:image

 

↑炊きあがりのビジュアルすごいな笑

 

我が家は炊飯器ないので圧力鍋で炊いてます

炊き時間は白米炊くのと同様で。

 


f:id:stillgreen157cm:20170719074200j:image

 

しっかり混ぜて、かなり優しい味のごはんになりました。幼稚園児とか好きそう。

 

大人はちょっと物足りないので、お好みでコショウやバター&醤油でいただきます!

スパイスを使いこなしたい。


f:id:stillgreen157cm:20170702121606j:image

昨日、豚スペアリブがお買い得だったので家にあった適当な野菜と煮込むことにしました。

 

  • 豚スペアリブ 350g
  • 玉ねぎ 小1個
  • 赤ピーマン 3個
  • 白ナス 半分

(スペアリブ漬けだれ)

  • チューブ生姜、にんにく 各4cm
  • オイスターソース 大さじ2
  • マッサ 大さじ1
  • ごま油 大さじ1

(スープ味付け)

  • りんご酢 大さじ3
  • ピンクペッパー 少々
  • コリアンダー 少々
  • 醤油 大さじ2
  • くこの実 少々

 

スペアリブを30分くらい漬け込んでから、野菜と一緒に軽く炒めてからお水入れて煮込んで味をつけてみました^^;

 
f:id:stillgreen157cm:20170702124520j:image

 焼くのか煮込むのか、迷走した感満載ですが。

中華風か洋風かでも迷走しました笑

 

結果、味はかなり美味しくできました。酢を入れたのでサッパリ。

 

**************************************

 

中華や東南アジア料理のように多種のスパイスを使いこなしてみたいという願望が常に根底にあり、その結果カルディなどで色んなスパイス/調味料を買い込んでしまいます


f:id:stillgreen157cm:20170702125711j:image

 ↑カルディのspice factoryはサイズが丁度いいです。一人暮らしだし、古くなると香りが飛んじゃうので。

 
f:id:stillgreen157cm:20170702125750j:image
↑ミル付スパイスシリーズ。左の2つはかけるだけで中華風/イタリアン風になっちゃう優れものです。このシリーズは並べるとかわいいな


f:id:stillgreen157cm:20170702125801j:image

 ↑さて最後に、スペアリブ漬け込みに入れたマッサ。パプリカの塩漬けということでびっくりするほど赤い。そしてしょっぱい。しかし辛さは全くなく、まろやかな旨味が特徴的です。

これまでスパゲティソースなどにおっかなびっくり使っていましたが(かなりしょっぱくなるので…)今回スペアリブの漬けダレにして豚肉との相性の良さを実感しました。


**************************************

 

何だかスパイスについて色々書いてしまいましたが、現実、あまり一つ一つの特徴、効果的な使い方をしらず、模索している段階です。

今回は成功だったので良いのですが、失敗することも多々ある現状。どうにか脱したいと思い、スパイスの本を買ったりしています。また後日ブログに書きたいと思います^^

 

**************************************

 

最後に、ブログを初めて一週間ですが、記事にスター☆を付けて下さる方がいらっしゃって本当に嬉しく思います。ありがとうございます^^

100均グッズでホイップクリームを泡立てられるようになりました(^o^)


f:id:stillgreen157cm:20170701234113j:image

 

私は生クリームを泡立てることができません笑

 

メレンゲもだめです。

腕の力が無いのだろうと思います。泡立てる動きを続けることができない。関係あるかどうか微妙ですが、懸垂も一回もできません。

 


f:id:stillgreen157cm:20170701234358j:image

 そんな中、百均(Seria)でこいつに出会いました。フリフリクリームメーカー。

 

生クリームと砂糖を入れて振り続けると、ものの5分でホイップクリームになり、なおかつそのまま絞れて、蓋して保存もできるという優れものです。

 

植物性ホイップクリームは泡立て済みのものが売られていますが、やはりクリームは動物性だろ!と思う私は次回もこれに頼ることになりそうです。

 

1つ残念なのが、クリームを入れるがゆえに洗って再利用するのは難しそうです。洗ってみたけど、油っぽさがこびりついてしまいましたので処分しました。

使い捨てで100円か〜と思うけれど、泡立てられないという無の状態から脱却できると思えば、払っちゃいます。そんなに頻繁な話でもないので^^;

 

それにしても100円ショップのキッチングッズコーナー、食品コーナーは、本当に面白いです。

 


f:id:stillgreen157cm:20170701235830j:image

 ↑今日は懐かしい気分になってゼリエース買っちゃいました。案の定、子供用歯みがき粉の匂いがします笑

 

どうなる!?びわ酒 〜果実酒作りの妙〜


f:id:stillgreen157cm:20170627205024j:image

 

今年は漬けまくりです。

 

まず、5月のはじめに初物で梅酒。



f:id:stillgreen157cm:20170627205334j:image
まだ青くて小さい梅しかなかった。


f:id:stillgreen157cm:20170627205447j:image

でも、ひとまずこれで初夏を感じ満足していました。

 

 ↓現在(1ヶ月後)しわしわ。


f:id:stillgreen157cm:20170627205458j:image

 

***************************

 

そして

6月中旬、突然和歌山から南高梅が3キロ送られてきた!

 


f:id:stillgreen157cm:20170627205637j:image

 

平日の夜に必死に漬けました。2日かかった。


f:id:stillgreen157cm:20170627205735j:image

右から梅酒(大)、梅酒(小)、ブランデー梅酒、梅シロップ

 

梅シロップと梅酒(小)は、洗ってへそ取った梅を一旦冷凍してから漬けました。この方が、成分の抽出が早い気がする‥。梅の実が、2日ぐらいで潰れた卓球ボールみたいになるのです。

 

***************************

 

そして最後にこちら。




f:id:stillgreen157cm:20170627205024j:image

 

びわ!

道の駅で小さいびわが売ってて、それを500g分買ってきました。

 

実は梅酒の作り方を調べる過程でびわ酒についての記事を読んだのだけれど、本当に香りの良い果実酒ができるらしく。

 

実際、漬けて1週間くらいだけど、びわ酒は本当に良い匂いがします。あんず酒のような、アマレットのような。

 

びわを食べるとき、香りのことはあまり気にしていなかったけど、果実酒にすると本当に香りが引き出されるなあと。面白すぎ。

 

***************************

 

いずれのお酒も、

果実:氷砂糖:酒 = 1:1:1.8(重量比)

ボトルは全部無印良品です。注ぎ口がついてる可愛い瓶も気になるけど、あえて統一。

 

観葉植物同様毎日少しずつ変化するので、ゆすったりして楽しんでます。

 

本当は、早く飲みたいんだけど笑

 

 

 

シロヤのサニーパン


f:id:stillgreen157cm:20170625233956j:image

博多駅デイトス1階、いっぴん通りにシロヤというパン屋さんがあって、いつもお客さんがわらわらいるので気になってましたが。。

 

今日初めて、人気No.1のサニーパンを購入してみました!

通りすがりのイメージでは美味しいコッペパンなのかな(※浅草のペリカンみたいな)と思ったのですが、実はこの通り


f:id:stillgreen157cm:20170625234559j:image

この通り、というかパッケージに書いてある通りなのですが、ちょっと固めのロールパンの中に、ややジャリジャリした練乳クリームがたっぷり入ってました!

 

美味しすぎた。。。3つ入ってたけどぺろっと食べちゃったよ。。。恐ろしや。

 

セブンイレブンの練乳パンも好きだけど、クリームの割合、パンの美味しさ的にサニーパンの勝ちだな。また通ったら買っちゃうなー

6年ぶりにブログ再開?

またブログやろうと思った理由

  • これまでインスタ、twitterfacebookなど鍵アカで、親しい顔見知りにしか発信してなかったけど、一般の人からはどんな反応があるだろう?(または、無いのか?)という興味。
  • 上記SNSなどの利用で長い文を書く機会が格段に減った。自分の日本語作文能力がどんどん退化するのでは、という不安。
  • 友達のいない、縁もゆかりもない土地で一人暮らし。でも日々の発見やオススメを誰かにシェアしたいぞーというゆるい欲求

 

続けるためのルール

とはいえ、三日坊主要素の多い私です。

今までに

☆続けられたもの☆

☆挫折したもの☆

 

更新しやすいかどうか、反応が多いかどうかがモチベーションに繋がっているのかなと思う。

 

あー、でも色々考えすぎずゆるーくやることが続けるための秘訣かな?

 

2000文字書こうとか、1日1記事とか気張らずに、マイペースで続けようと思います